ホーホーは早起きが得意

ホーホーは早起きが得意

思ったこと。考えたこと。食べたもの。行った場所。

【レビュー】初心者はまずこの3つのセットを買おう!自宅でコーヒーを楽しむための道具まとめ

こんにちは。

 

ホーホーです。

 

コーヒータイムを充実させるために、お気に入りの道具をそろえてきました。

 

このコーヒースペースを見ているだけで、毎日テンションが上がっています。

 

f:id:hoho52:20180505171847j:plain

 

まだまだ、欲しい道具や試してみたいことはたくさんありますが、一通りの道具はそろったかなと思いますので、まとめてみたいと思います!

 

目次

 

 

こんな方に読んで欲しい

-自宅で美味しいコーヒーを楽しみたい!

-道具は、何から買ったらいいの?

-道具選びのポイントは?

 

初心者がまず買うべき3つの道具はこれ!

ドリッパー・フィルター・サーバー を買うべき理由

まずは、ドリッパー、フィルター、サーバーを買いましょう!

 

   

 

理由は言うまでもありませんが、この3つさえあれば、まずは自宅でコーヒーを飲めるようになるからです。

 

(ちなみに、サーバーは持っていなくても、ドリッパーとフィルターを直接カップに乗せれば十分コーヒーを楽しめます)

 

私は、オーソドックスなカリタのものを使っています!

 

購入するときのポイント

購入のポイントは、ドリッパー、フィルター、サーバーのサイズがしっかり合っていること。

 

サイズが異なるものを買ってしまうと、うまくハマらなくなってしまいますからね!

 

カリタの場合は、101、102といったように、サイズが決まっています。

 

一人、または二人で飲むよという方は、一番小さい101でよいと思いますよ!

 

Amazonでは、このようにセットもあるので、心配な方はセットで一式購入してしまうのもアリだと思います。

 

 

中級者が買うべき道具は電気ケトル

電気ケトルを買うべき理由

次に 買うなら、電気ケトルがよいでしょう。

 

なぜなら、お湯を沸かすのが、とても楽になり、コーヒータイムがさらに充実するからです。

 

毎回やかんで沸かすより、断然ベンリですよ!

 

また、コーヒーだけではなく、お吸い物やカップラーメンをつくるときにも重宝します。

 

購入するときのポイント

コーヒーを美味しく飲むという観点からみると、温度調節ができ、保温機能もある電気ケトルがオススメです。

 

なぜなら、温度が一定になり、安定した味のコーヒーを入れられるようになるからです。

 

私が使っている「Oxo On ドリップケトル」は、デザイン、機能性ともに優れていて使い勝手がいいですよ。

 

詳しくはこちらをご覧ください!

hoho52.hatenablog.com

 

上級者はミルを買おう!

ミルを買うべき理由

ミルを買うべき理由は、コーヒーを淹れる直前に豆を挽くことで、より風味の豊かなコーヒーを楽しめるようになるからです。

 

粉状のものは、豆の状態に比べて表面積が大きくなるため、酸化が早く、風味も抜けやすくなってしまいます。

 

ミルを買って、コーヒー豆を挽く前の豆の状態のまま保存し、飲むぶんだけ挽くことで、風味を保つことができるのです。

 

コーヒータイムが、一層充実したものになること間違いないですよ!

 

また、ミルを持っていると、すごくコーヒーに詳しい人っぽい雰囲気も出せますよね笑

 

購入するときのポイント

ポイントは、電動のもの、カット式のものを買うことです。

 

手動のものでも悪くはないですが、正直、毎回クルクルするのはけっこう疲れますし、時間もかかります。

 

また、カット式のものを選ぶと、豆の挽き方がより均一になり、味のムラがなくなります。

 

こちらの記事で詳しく解説しています。

hoho52.hatenablog.com

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

買うべきものは以下のとおりでした!

 

初心者

-ドリッパー

-フィルター

-サーバー

 

中級者

-ケトル

 

上級者

-ミル

 

ぜひ、自宅で楽しくコーヒーを味わってみていただければと思います。

 

 ちなみに、最初の写真のとおり、私はこちらのフレンチプレスも買いました笑

 

まだご紹介していないので、また今度レビューしてみたいと思います。

 

おわり!