地域活性化

こんばんは


ホーホーです


久方ぶりの更新となってしまいました


GWということで、帰省中です


実家が課題先進県の秋田県ということもあり、家族での飲み会では地域活性化に話題が及ぶこともしばしば


その会話の中で私が感じるのは、地域活性化という言葉が漠然とした言葉だということです


地域に強い産業や企業すなわち稼ぐ力を育み、税金を納めてもらうこと


企業や個人が納めた税金をどのように再分配するのかということ


これらは全く別のことであると考えています


地方の抱える問題はたぶんシンプルで、稼ぐ力がないこと、再分配がうまくなされていないことの2点です


もちろん、この2つの課題を具体的にいかに解決するかというと、難しい議論になりますが


本来は、稼ぐ力を育むことと、納めてもらった税金をどのように再分配するのかということは分けて考えるべき問題なのではないでしょうか