写真を出品してみた

f:id:hoho52:20170507153638j:plain

 

こんにちは

 

ホーホーです

 

帰省中に、もっと地元のことをよく知りたいなという気持ちから、秋田の観光スポット(増田町の蔵、角館の武家屋敷など)を巡ってみました

 

地元の観光スポットを巡ったため、たくさん綺麗な写真が撮れました

 

せっかくの写真たちを、フォトライブラリーの中に寝かしておくのも、もったいない

 

そう思い、写真を出品してみることにしました

 

出品先は、スナップマートさん

snapmart.jp

このリンクから写真を出品することはできませんが、スマホでアプリをダウンロードすると、フォトライブラリーにある写真をアップロードして出品することができます!

 

免許証などをアップロードして本人確認を済ませると、自分で写真の価格を設定して出品することができるみたいです

 

今はまだペーペーで、どんな写真が売れるのか、イマイチ想像できていません

 

お金を払って写真を買うのって、どんな人たちなのでしょう(きっと、広告とかを作る人たちなんでしょうけど)

 

実際にやってみると、購入者のニーズを考えるようになりますね

 

せっかく撮った写真なので、使い道がある人に、有効に使ってもらえたらいいなあ

 

お小遣い稼ぎくらいにはなるかなあ笑

 

なったらいいなあ笑

懐かしい音

こんにちは

 

ホーホーです

 

GWに帰省をしてきました

 

帰省中に、自分が育った場所にいるカエルの声を聴いて、懐かしい気持ちになりました

 

私の実家は、田んぼに囲まれています

 

この時期になると、田んぼに水が張られるため、家の周りはカエルだらけです

 

握りこぶしくらいある大きいのもいれば、ものすごく小さいのもいます

 

そして、カエルたちは、夜になると大合唱を始めます

 

このカエルの声が、自分にとってはすごく懐かしい

 

夜眠るとき、カエルの声を聴くと落ち着いた気持ちになります

 

でも、カエルの声に囲まれて育っていない人にとっては、きっとうるさくてたまらない音なのでしょう

 

実際に、海沿いで育った私の母は、父の家に嫁いできた頃、カエルの声がうるさくてなかなか寝付けなかったそうです

 

カエルの声を聴いて落ち着いてる自分に気づき、やっぱり私は田舎育ちなんだな、と

 

みなさんにとって、懐かしい音ってどんな音ですか?

地域活性化

こんばんは


ホーホーです


久方ぶりの更新となってしまいました


GWということで、帰省中です


実家が課題先進県の秋田県ということもあり、家族での飲み会では地域活性化に話題が及ぶこともしばしば


その会話の中で私が感じるのは、地域活性化という言葉が漠然とした言葉だということです


地域に強い産業や企業すなわち稼ぐ力を育み、税金を納めてもらうこと


企業や個人が納めた税金をどのように再分配するのかということ


これらは全く別のことであると考えています


地方の抱える問題はたぶんシンプルで、稼ぐ力がないこと、再分配がうまくなされていないことの2点です


もちろん、この2つの課題を具体的にいかに解決するかというと、難しい議論になりますが


本来は、稼ぐ力を育むことと、納めてもらった税金をどのように再分配するのかということは分けて考えるべき問題なのではないでしょうか

為替ヘッジされていない金投資信託

おはようございます


ホーホーです


いよいよ、株価にかかる不透明感が強まってきています


さあ、どうしよう(*´Д`*)


ということで、金に投資する投資信託の購入を検討しております


しかしながら、株価下落期に、「有事の円買い」により円高が進行すると仮定するならば、為替の推移によってはドル建ての金が目減りすることもあるのでは


逆張りや非株式クラス資産の購入よりは、素直にリスクオフしてあとで買い戻す方が、いいのかもしれません


なお、以上の議論は定量的なデータに基づくものではありません


あくまでも印象論であるということを、お含み置きください

スズキの煮付けをつくってみたよ

ピンポーン

 

ホ「あん??」

 

同期「〇〇(同期)です」

 

ホ「どしたん」

 

同期「魚持ってきたからさばいてよ」

 

ホ「いや、さばけませんけど笑」

 

f:id:hoho52:20170415165244j:plain

 

こんにちは

 

ホーホーです

 

会社の同期が、突然生のスズキを持って部屋に現れました

 

先輩と一緒に朝から釣りに出かけたところ、大漁だったそうで

 

彼も魚をさばくことができなかったため、私に頼んでみたんだとか

 

私も魚をさばいた経験はなかったため、結局、近くのお魚屋さんに行って頼んでみました

 

見た目はめっちゃ怖いお兄さんでしたが、気前よく3枚おろしにしてくれました!

 

頼んでみるもんですね〜

 

お兄さん、ありがとう!

 

お礼に、お兄さんのお店で売っていた串焼き(お魚屋さんなのにすごく美味しい串焼きが売っている)を購入して帰宅

 

早速煮付けにしてみました!

 

cookpad.com

 

こちらを参考に、味見をしながら微調整

 

個人的には、こちらのレシピよりも少し醤油多めの方が好みでした

 

f:id:hoho52:20170415164535j:plain

 

煮込んでます

 

手前が、3枚におろしてあるスズキ

 

しっかり目に味をつけるために、10分ほど煮込むと

 

f:id:hoho52:20170415164646j:plain

 

お、美味しそう。。。

 

お皿に盛り付け、いただきました!

 

f:id:hoho52:20170415164727j:plain

 

とれたての新鮮なスズキだったこともあり、身がプリプリ

 

大満足でした

 

一人暮らしだと、なかなか自分で魚料理をつくることがなかったのですが、簡単だし満足度も高いので、これから取り入れていきたいと思います

 

まだ、アラの部分が残っているので、アラ汁にして食べようかな♪

地政学リスク

こんばんは

 

ホーホーです

 

今朝、資産の状況を確認してみると、1ヶ月前には3.5%くらいの含み益があったのに、1.5%の含み損を有する状態になっていました

 

めっちゃマイナス。。。

 

相場は、上がるときにはジワジワと上がって、落ちるときには一気に落ちるということを実感しました

 

こんなに急激に資産がシュリンクしていくんですね

 

うん、いい勉強になった

 

これを機に、目標利回りと、その達成のための資産管理方針について、再考しようと思います

 

ここ最近は、地政学リスクという言葉を毎日目にしますね

 

今朝、電車に揺られながら情報を仕入れていると、このような注意喚起がなされているのも見つけました

 

地政学リスクの高まりによるお取引に関するご注意事項|住信SBIネット銀行

 

注意喚起されるほど、戦争の蓋然性が高いのかと、とても怖くなりました

 

頼むから、戦争はやめてほしい

 

怖くて夜も眠れなくなりそうです

 

一方で、地政学リスクだけでこんなに売られるのかと、やや疑問に思う部分もあります

 

なぜなら、今朝の日経新聞朝刊に掲載された「株安、地政学だけでない 変化に差、日韓で明暗」 という記事にもあるように、韓国の株価は堅調に推移しているからです

 

むしろ、もっと他の、日本特有のリスクが主要因なのではないでしょうか

 

例えば、森友学園を巡る一連の問題等による安倍政権の支持率低下

 

安定した政権運営にほころびが生じ始めたことが、国内政治リスクとして受け止められ、外国人の何週にも渡る売り越しを招いたのではないか?

 

あるいは、不正会計問題や残業代不払い問題

 

日本企業の体質を問題視する投資家が増えているのではないか?

 

というような見方も、一定の説得力をもつのではないでしょうか

 

地政学リスクの高まりにより、安全通貨(こんなに朝鮮半島に近いのに?)である円が買われて円高が進行

 

結果的に輸出株が足を引っ張り国内指標が下落

 

これは、たしかに事実でしょう

 

しかしながら、地政学リスクという言葉はビッグワードであり、それ以外の下落要因に対しても考えを巡らせないと、全体は見えてこないように思います

 

なお、当然のことながら、これは一個人の考えに過ぎませんし、必ずしも正しい説明とはなっていないであろうことを、一言申し添えておきます

ブログ開始1ヶ月!

実は本日で、ブログ開設から1ヶ月を迎えました!

 

いつもご愛読いただきまして、ありがとうございます!

 

2回目の投稿で、1ヶ月前の私は

 

月に10本くらい記事を書けたらいいかな〜

 

と投稿しております

 

hoho52.hatenablog.com

 

で、実際のところは?と言いますと

 

なんと、これが19本目の記事です!

 

約2倍!すごい!

 

けっこういい具合にモチベーションを保つことができています笑

 

1ヶ月続けてみると、魅力的な記事を書くのはなかなか難しいということが、よくわかりました

 

もっとおもしろくて役に立つ記事をお届けできるように、日々勉強したいところ

 

一方で、ブログというアウトプットの場を設けたことにより、普段の経験をおもしろく、あるいはわかりやすく伝えるにはどうしたら良いのかということも考えるようになりました

 

それだけでも、こうしてブログを書く意義はあるのかな

 

この調子で、楽しく、長く続けていけたらなと思います

 

これからもどうぞよろしくお願いします!